沖縄から世界へ

沖縄から世界へ(マイルを沢山貯めて飛行機に沢山乗ろう)というブログです❗

チャンス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

マイルを貯めてってサブタイトルに書いといて、一向に書く気配がない毎日です。

落とし込みができてないんだな、反省反省。

さて、またまたマイルのことは書かないんだけども、ってかもうこんだけ情報が溢れていたらみんな知ってるよね。僕でも知ってるんだし、うん。

でも、やってみたいけどまだやってないなんて人はサクサクっと登録なんてしてみちゃってください。よろしく。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスhttps://m.hapitas.jp/register?i=20895590&route=blog

ポイントサイト経由でお買い物したり、クレジットカード作ったり、友達紹介したらポイントが沢山貯まって、そのポイントをソラチカカードでマイルに変換しちゃうってあれですよ。

お試しあれ。………書いちゃった。しかも凄く雑に。

まぁ、やってみる価値はあるとおもいますよ。
なんでも、やってみる。で、ダメなら考える。
だって無料だし。

チャンスはそこらへんに転がってるって話です。

いかすも殺すも自分次第。難儀をチャンスと思えるかだね。だって普通の人は難儀でやりたくないんだから、やったら確率あがるじゃんね。

まぁ、一応下調べはするけどもやってみて損が無さそうなものからやるってのもありですな。


マイルのこと書いちゃったから、今日はこの辺でおしまい。

f:id:hot-rod-bike-95:20170530230006j:plain

時間が全て

f:id:hot-rod-bike-95:20170527225837j:plain日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ついこの間お話したこと、唯一の平等なものは時間ってお話。

毎日痛感させられています。精神と時の部屋ホントにあればいいのに。

毎週、今日頑張れば明日は休みだって考えてしまう。子供と遊べるって喜んでしまう。
それでいいんだけど、僕はそれでいいのか?

昔から勉強頑張って、定年まで安定を保証されている仕事につくのが目標で、それに就けた人はそーなんだろうか。

僕は、昔からいろんなことに興味がありすぎて一般教育は苦痛だったタイプ。
早く終わってあれやりたい、こらやりたいだった。

だから、ちゃんと勉強してこなかった。0じゃないけど、怒られない程度の頑張りだった。

ちゃんとやりゃあよかった。
でも、後悔しても遅い。これからは時間が全てだから。

だから、昔遊んで勉強しなかった人は社会人になって初めて気づく。ちゃんと勉強してたら、こんなに苦労しなかったかなぁって。後の祭。

でも、それに気づけたら人生第2章の始まりだと思う。今からちゃんと勉強する時間はない。でも、時間をコントロールし、要領よく勉強すればよい。

◯曜日の何時からはこの本を読む、この資料を熟読する。ってな具合。スケジューリングする。

こつは、全ては読まない、目次を制する。

引き出しを増やす。

壁に当たったとき、引き出しは多い方がいい。で、その引き出しを何度も開けてアウトプットする。
人に教える。

人に説明できて初めて自分のものになるから。

これから、勉強しなきゃって場面に遭遇した人、全然遅くないと思います。僕がそうだから。

やらなきゃ動き出さないなら、やっちゃったほうがいい、で、あとで考える。

それでいいと思います。

何事も行動する、笑われてもいい。修正しちゃえばいい。

我々日本人はシャイだから、やったことないことに対してはどうしても奥手になって、ある程度の確証がないと発信しようとしない。

でも、考えに考えて発信するのに半年かかりましたっていうのと、まずは発信しようってやって、修正しまくって2ヶ月で形になっちゃったら、やっちゃったほうが良くないですか?

時間が全てってそーゆーことだと思います。
けつは決まってるから。

良い人生だったって、思いたいから、時間をより大切に考えるようにしました。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスhttps://m.hapitas.jp/register?i=20895590&route=blog

引き寄せの法則

f:id:hot-rod-bike-95:20170525235522j:plain日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

引き寄せの法則って、なんだか嘘みたいだけど実際に経験したことってみんなありますよね。

ネガティブなこともポジティブなこともどっちも引き寄せちゃう。

特にネガティブなこと引き寄せちゃうって、結構多い。
例えば、朝起きたらちょっと憂鬱。TVの占いでは最下位。『ごめんなさい、◯◯座のあなたです。』謝るなら言うなよって。

で、その日ちょっと都合の悪いこととかあったら『今日占い最下位だったしな』

暗いね。

子供の時のさ、『明日の遠足はずっと楽しみだったから絶対晴れる』とか『サンタクロースから◯◯が貰えますように』って、これもある意味引き寄せの法則だったのかな。

どっちも引き寄せちゃうんなら、ポジティブな方がいいですよね。
なりたい自分とか、欲しいものとか。


前言ったみたいに、時間だけが唯一平等に与えられたものでずーーっと流れてる。
もう、これを書き始めた時の時間には戻れない。
昨日の失敗を消すことは出来ない。
忘れることしか出来ない。でも、失敗ってほぼほぼ覚えてるよね。


時間という川の中にいて、いいことも悪いことも次々流れてくる。
ポジティブでいたら何かいい船が現れて乗っけてくれたりして、ネガティブでいたら岩にばっかりぶつかって溺れちゃうんだきっと。

流れは止めれないから、これから流れてくる時間へ先に目標や、叶えたいことを投げとく。そしたら、それが流れて来たときに、ちゃんとキャッチできるように準備ができる。で、ポジティブでいる。

そしたら、きっと上手くいく。
時間の流れを楽しみ、コントロールし、最高だったと言える人生にしたいものです。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスhttps://m.hapitas.jp/register?i=20895590&route=blog

俯瞰する

f:id:hot-rod-bike-95:20170525012709j:plain生きていく上で、お金は必要ですよね。生活しないといけないですから。

ましてや、家族がいれば養わないといけないですからね。

欲しいものもあるでしょうし。

その為には、働きますねよ。で、働き方って人それぞれだと思うんです。

『早く定時なんねーかなー』って考えてる人もいれば、『やべっ、もうこんな時間。明日の打ち合わせの資料まだ社長のチェックもらってねー』とか。

結局、人間一人一人に与えられた平等なものって時間だけなんですよね。顔性格なんて、同じものは1つもない。
唯一平等なものは、時間だけ。

億万長者も、ニートも、時間だけは平等なんですよね。

何が言いたいかって、じゃあ、時間をコントロール出来るようになれば案外いい線いくんじゃないかと。

魔法みたいな意味じゃなくて、落とし込みをする。

『明日は何をするぞ』とか『今週中にはやろう』とかじゃなくて、『1年後にはこうなっていよう。その為にはいついつにこれをやればいいんだな』って。
もっと、長いスパンだと『10年後には、独立開業してるから、いつまでにこの資格を取って、この手続きをして、お金をいくら貯めて……』とか『来年の夏休みは家族でハワイにいこう。』って、決めちゃったら案外実現するもんだと思う。

けつを決めちゃったら、それまでにやんなきゃいけないんだもん。

それをみんなで、家庭とかで紙に書いて壁に張ったりしたら、みんな自然とそれに向かって努力するよね。

なんか、学生時代を思い出す。
『県大会優勝』とか『◯◯高校絶対合格』とか、紙に書いてやったよね。

スポーツは個人じゃないのもあるから例外だけど、受験とかはほぼほぼいったんじゃない?



結論からいうと、落とし込みができれば成功するってこと。もちろん、努力はしないといけないけど。
で、俯瞰ぐせをつける。ちょっとひいてみてみる。
『あれっ、これって誰が得すんの?』
『必死にやってるけど、今これやっても時間の無駄じゃない?』

やれって言われたから、やりました、だから私のせいじゃありません。って、めちゃめちゃダサいよね。

まぁ、上下関係がハッキリしててとかなら上司のせいになるでしょうね。
あくまでworkerとしてやったんだから。

でも、creativeにやっていくならやっぱり俯瞰して、時間をコントロールして、感情を抜く。

じゃないと、いくらやったって、積み上げたって、知識はつくかもしれないけど、そもそも論が違うからそれを壊されたらなんにも残んないよ。

私は頑張ったって思い出だけ。

それじゃあつまんない。だから、俯瞰する。時間をコントロールする。そして、思い描いた人生をおくることにしました。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

沖縄から世界へ

f:id:hot-rod-bike-95:20170523230806j:plain

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

先日、ボクシングで沖縄出身選手が25年ぶりにチャンピオンになったのを見て、思わず感動しました。

25年ぶり、私は25年前のボクシングは全然知らないけどこの日を待ち望んだ人は沢山いたはず。

県民として、素直にうれしかったです。
普段見ないけど、『沖縄』ってフレーズがついたら興味が湧くのは、沖縄あるあるだと思う。
普段野球見ないのに、選抜高校ではやけに沖縄沖縄するとか 笑

で、沖縄あるあるはさておき、ブログをはじめたきっかけはボクシングじゃなくて、率直に言うと、沢山旅がしたい。色んな場所に行きたいと思ったから。そして、何より子供に体験させたい。

沖縄って、まわり海ですね。

端から端まで、本気だしたら2、3時間で行けるんじゃないですか?まぢで。

だから、県外に行くには飛行機のらないといけないよね。わざわざ、船のる時間ないし。

今はネット社会だから、ボタンひとつで買えるかもしれないけどそんな頻繁に行けないですよ……

私は、県外の人と結婚しましたので毎年里帰りさせてます。子供もいるので、みんなで里帰りってなったら、なかなかなもんですよね。

母親も県外なので、飛行機に乗ることは小さい時からさせていただいてたのですか、いざ、自分がとなると出費が凄い……

親に頭があがらないです。

で、ずっと色んな方法を模索して、瞑想して、自分がしょっちゅう飛行機に乗ってるイメージをして、何をしたら効率よく飛行機に乗れるか考えているわけです。

で、それを実践していこうということで、始めました。
その道中が、同じ境遇の誰かに役に立つかもしれないですし。

あと、日々の出来事、何かプラスになりそうなこと、書いていきたいと思います。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスhttps://m.hapitas.jp/register?i=20895590&route=blog